WORKS

自信作の数々

無骨な男前インテリアの平屋

2022.12.12

オリジナル塗装を施したマットブラックの外壁に、重厚感のあるブリックタイルを組み合わせた無骨な外観


大きな窓から日差しが差し込む、開放的な勾配天井のLDK。

天井やキッチンのアクセントクロスでかっこよく仕上げた男前インテリアがポイント

BARのような雰囲気を楽しみたいと、Owner様のリクエストで、

キッチン背面の棚は鉄骨を加工したボトルラックを設置。

まるでレストランのようなステンレス天板のオープンキッチンはこだわりの仕様。


玄関ホールはアカシアの無垢材を使ったヘリンボーンのフロア。

ブルーのアクセントクロスとの相性も抜群。

シューズクローゼットの入り口はOwner様こだわりのウエスタンドアを採用

シューズクローゼットもオシャレな施主様用に沢山収納できるオーダー仕様


  • style
  • plan